日本の温泉をご案内 - 伊豆 河津七滝温泉。日本の旅行、温泉旅館、ホテルの予約は宿.comss

  • 地図表示に戻る

伊豆 河津七滝温泉

伊豆河津七滝温泉 ( いずかわづななだる おんせん )

伊豆 河津七滝温泉は伊豆の天城山ふもと、河津町の河津川上流の渓谷に佇む静かな温泉街。
河津では滝のことを「水が垂れる」 という意味で垂水(たるみ)と呼んでいたため 「 ななたき 」ではなく「 ななだる 」と 呼んでいます。伊豆 河津七滝温泉には温泉の他に川端康成著「伊豆の踊り子」の舞台でも有名で 七つの雄大な滝の他、旧天城トンネル等見所が沢山ある観光地でもあります。また近年では1月下旬より3月上旬にピンク色に咲き誇る「河津桜まつり」も開催され多くのお花見客でにぎわいます。春はバラと菖蒲、夏は海、秋は紅葉、冬は河津桜…と通年遊べる観光地です。


温泉情報

●所在地
静岡県賀茂郡河津町梨本
●泉質
単純泉
●泉温
40℃
●効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、高血圧症など
●宿泊施設
ホテル・旅館・民宿など25軒
●観光地
日本一の早咲き桜「河津桜」、河津七滝、河津七滝ループ橋、河津バガテル公園
●問い合わせ
河津七滝観光協会 TEL:0558-32-0290
●交通
  • 【公共交通機関をご利用の場合】
  • ●東京から
  • 東京(特急踊り子号 2時間35分)→河津→伊豆 河津七滝温泉
  • 東京(東海道新幹線 こだま号 50分)→熱海(JR伊東線 20分)→伊東(伊豆急行 50分)→河津→伊豆 河津七滝温泉
  • ●名古屋から
  • 名古屋(東海道新幹線 こだま号 2時間 )→熱海(JR伊東線 20分)→伊東(伊豆急行 50分)→河津→伊豆 河津七滝温泉

  • 【お車でお越しの場合】
  • ●東京から
  • (約2時間40分)東京(東名自動車道)→沼津I.C(R136~R414)→修善寺(天城方面へ)→伊豆 河津七滝温泉
  • ●名古屋方面から
  • (約3時間40分)名古屋(東名自動車道)→沼津I.C(R136~R414)→修善寺(天城方面へ)→伊豆 河津七滝温泉
伊豆 河津七滝温泉

ページトップへ