日本のレンタカーについて – 宿.com 日本全国の温泉旅館、ホテルの予約サイトss

レンタカー

レンタカー営業所

レンタカーは有料で車を貸し与えてくれるサービスで、主に空港、新幹線や特急電車などが停車する主要鉄道駅、その他都市の中心部などにあるレンタカー会社の営業店舗で借りることが出来ます。

空港レンタカーサービスデスク
国際運転免許証

レンタルする本人が取得した自動車運転免許が必要ですので、レンタカーを現地で借りようと思っている方は免許証を忘れないようにしましょう。
レンタカーの利用には、所定の貸渡約款に同意の上、貸渡契約書に個人情報などを記入し、料金の決済受渡や確認の署名をします。しかし、過去に重大な違反や事故などを経験している場合、レンタカーのレンタルを拒否される場合がありますので、注意が必要です。
また、海外旅行客の場合、日本で運転をするには制限がありますのでご注意下さい。アジアでは、韓国、香港とマカオ、フィリピン、インド、タイ、バングラデシュ、マレーシア、シンガポール、スリランカ、カンボジア、ラオスの方は当該地域で発行された国際免許証を所持していれば日本で車を運転できます。また台湾の運転免許を保持している方は日本語の翻訳文を所持・携帯すれば日本での運転が可能です。


翻訳文は日本政府が指定した下記の機関で発行してくれます

  • ●日本自動車連盟(JAF)
  • ●台湾の駐日機関である駐日台北経済文化代表事務所( 東京、横浜、大阪、福岡、那覇 )
  • ●台湾各地の道路管理機関で発行受付

ページトップへ